メニュー

設備紹介

栃木工場

さまざまな生産設備で
お客様のニーズに応える

栃木県那須塩原市に位置する栃木工場では、魚介・畜肉・野菜、機能性素材等を主原料としたエキスパウダーをはじめ、乾燥粉砕品、顆粒品、ロースト品等、原料加工から最終包装まで一貫生産を行っています。

乾燥ライン

  • 噴射乾燥機(スプレードライ)

    エキスなどの液体を熱風の中に噴霧し、瞬時に水分を飛ばします。
    瞬時に乾燥することで風味・溶解性のある微粉末ができます。

    タイプ・能力保有台数
    ディスクタイプ 蒸発量 118㍑/h1台
    ディスクタイプ 蒸発量 25㍑/h1台
  • 箱型乾燥機

    熱風発生機と乾燥箱を組み合わせた乾燥機です。
    原料の条件に合わせた設定ができます。
    さまざまな食材の乾燥が可能です。

    名称仕込量目安保有台数
    箱型乾燥機100~600kg /台7台
  • 棚式乾燥機

    多段式の棚に原料をのせて、熱風で乾燥させる乾燥機です。
    乾燥に時間のかかる、あるいは、形を崩したくない原料に適しています。

    名称仕込量目安保有台数
    棚式乾燥機50~200kg /台8台

粉砕ライン

  • 原材料、粒度、粉砕量に合わせてアトマイザーと
    ピンミルを使い分けます。
    粒度の粗いものはフィッツミル・ハンマークラッシャーを
    使います。

    名称保有台数
    アトマイザー1台
    ピンミル1台
    フィッツミル2台
    ハンマークラッシャー1台

混合ライン

造粒ライン

  • 大粒造粒機

    押し出し式では不可能な、当社独自の大粒の造粒が可能です。

  • 押出し式造粒機

    加水混合後、押出し式造粒機で顆粒化した後、乾燥・整粒します。
    素材の風味呈味をそのままに、顆粒化することで充填適性、溶解性などを向上できます。

加圧加熱調理ライン

  • 加圧加熱蒸煮釜

    蒸気で加圧加熱調理するとともに、原料の菌数を低下させます。

  • 加熱混合機

    加熱攪拌し、均一に調味混合します。
    容量 500ℓ、800ℓタイプの合計 8台を保有、仕込量に合わせて使い分けます。

小袋包装機(ドライ)

  • ロータリー式自動充填包装機

    毎分300袋の高速包装が可能な三方シール自動充填包装機です。生産性が高く、低コストを実現します。印字対応も可能です。

  • オーガ式自動充填包装機

    流動性が悪い、通常では充填不可能な粉末の充填が可能です。

ローストライン

  • 専用の工場を保有し、強い香りの素材のロースト加工にも対応。
    直火釜で焙煎することで素材の香ばしさ、ロースト、ソテー感のある風味を引き出します。
    ガーリックやイカ、オニオン等、強い香りの素材の加工対応が可能です。

    名称保有台数
    ロースト釜 (直火釜)1台
    焙煎用平釜 (直火釜)2台

船橋工場

液体充填包装設備と
高い粉体加工技術

千葉県船橋市に位置する船橋工場では、青汁などの健康食品原料などの粉体加工とラーメンスープなどの
液体加工・充填の製造を行っています。

液体加工ライン

  • 加熱混合機

    加熱撹拌し、均一に調味混合します。

  • 三方パック液体自動充填包装機

粉体加工ライン

  • 殺菌加工

    過熱水蒸気を使い、短時間で殺菌、素材の品質劣化を最小限にとどめます。

  • 微粉砕加工

    ジェット気流による衝突で20μ程度に微粒子化。熱による影響を受けやすい原料も風味・色調において問題ありません。

  • 流動層造粒乾燥

    粉体を溶解性、流動性に優れた顆粒にします。